【第1弾】今まで使って良かった、おすすめの35mmフィルム8選

フィルム

どーも、ギダッチです。

わたくしは、フィルムで写真を撮り始めて約2年になりますが、その間にいろいろなフィルムを使ってきました。
フィルム写真のいいところの1つに、「フィルムによる描写の違いを楽しめる」というのがあります。

そこで今回は、「今まで使って良かった、おすすめの35mmフィルム」を8個ご紹介します。



スポンサーリンク


①おすすめの35mmフィルム 【Kodak Ektar 100】

カラーネガフィルムにおいて、世界一の粒状性を持つと言われる「Kodak Ektar 100」です。

「Kodak Ektar 100」の作例

使用カメラ:LOMO LC-A

「Kodak Ektar 100」の特徴

やはり、極彩色でコントラストの強い描写は唯一無二のフィルムですね。
めちゃくちゃシャープなので、風景やスナップにもいいと思います。

派手目が好きな方に、おすすめですね。

スポンサーリンク

②おすすめの35mmフィルム 【Kodak Portra 160】

人の肌色がきれいに出ると言われるプロ用フィルム「Kodak Portra 160」です。

「Kodak Portra 160」の作例

使用カメラ:CONTAX RX
使用レンズ:Helios 44-2 58mm F2

「Kodak Portra 160」の特徴

スッキリとしていて、ISO160だけあってシャープな写りですね。
空の水色がキレイに出ます。

オーソドックスでナチュラルな描写を求める方に、おすすめ出来るフィルムです。

「Kodak Portra 160」の詳細レビューはこちら

【フィルムレビュー】ナチュラルな風合いの「Kodak Portra 160」
Kodakのプロ用35mmカラーネガフィルム「Portra 160」をご紹介します。 ナチュラルでシャープな描写でしたよ。

③おすすめの35mmフィルム 【Kodak Portra 400】

こちらは、さきほど紹介したフィルム「Kodak Portra 160」のISO感度が400のタイプの「Kodak Portra 400」です。

「Kodak Portra 400」の作例

使用カメラ:CONTAX RX
使用レンズ:CONTAX Planar 85mm F1.4

「Kodak Portra 400」の特徴

空の水色のクリアさは、160と同じで素晴らしいですね。
あと、ISO400とは思えないほど、粒状性がいいんですよね。

ポートレートでは試せてないのが、残念です。

④おすすめの35mmフィルム 【Kodak GOLD 200】

Kodakの比較的安価なフィルム「Kodak GOLD 200」です。

「Kodak GOLD 200」の作例

使用カメラ:CONTAX RX
使用レンズ:Helios 44-2 58mm F2

「Kodak GOLD 200」の特徴

粒子は若干荒いかな~という感じですが、コダックらしいレトロな描写が楽しめます。

セットで買うとお得ですよ。

created by Rinker
コダック
¥4,280 (2019/10/19 13:30:38時点 Amazon調べ-詳細)

「Kodak GOLD 200」の詳細レビューはこちら

【レビュー】35mmカラーフィルム『Kodak GOLD 200』を使ってみた
レトロな写りの35mmカラーネガフィルム『Kodak GOLD 200』を使ってみたレビューをお届けします。

⑤おすすめの35mmフィルム 【Kodak ULTRAMAX 400】

青みが強いと話題のコダックのフィルム「Kodak ULTRAMAX 400」です。

「Kodak ULTRAMAX 400」の作例

使用カメラ:CONTAX RX
使用レンズ:Helios 44-2 58mm F2

「Kodak ULTRAMAX 400」の特徴

青は確かに強いですね。
ですが、夕日のオレンジ色も鮮やかに出ています。

ひんやりとした雰囲気のフィルムですね。

created by Rinker
コダック
¥1,980 (2019/10/19 13:30:39時点 Amazon調べ-詳細)

「Kodak ULTRAMAX 400」の詳細レビューはこちら

【フィルムレビュー】青味が独特なフィルム「Kodak ULTRAMAX 400」
今回ご紹介するフィルムは、青味が独特なフィルム「Kodak ULTRAMAX 400」です。雰囲気のある描写が人気のフィルムですよ。

⑥おすすめの35mmフィルム 【FUJIFILM PRO 400H】

FUJIFILMが発売するISO400のプロ用フィルム「FUJIFILM PRO 400H」です。

「FUJIFILM PRO 400H」の作例

使用カメラ:CONTAX RX
使用レンズ:CONTAX Planar 85mm F1.4

「FUJIFILM PRO 400H」の特徴

いっときインスタグラムでも、こんな色味の写真が流行っていた気がします。
緑や青味の強いフィルムですね。

彩度も抑え気味で、涼しい雰囲気のフィルムです。

⑦おすすめの35mmフィルム 【FUJIFILM Venus 800】

FUJIFILMが発売する高感度フィルム「FUJIFILM Venus 800」です。

「FUJIFILM Venus 800」の作例

使用カメラ:CONTAX RX
使用レンズ:CONTAX Planar 85mm F1.4

「FUJIFILM Venus 800」の特徴

高感度なので、それなりに粒子感はありますね。

あとは、透明感があり、白色がキレイに出る印象を持ちました。
暗い場所でも安心できますし、けっこう万能フィルムではないでしょうか。

⑧おすすめの35mmフィルム 【FUJIFILM PROVIA 100F】

FUJIFILMが発売する35mmリバーサルフィルム「FUJIFILM PROVIA 100F」です。

「FUJIFILM PROVIA 100F」の作例

使用カメラ:CONTAX RX
使用レンズ:CONTAX Planar 85mm F1.4

「FUJIFILM PROVIA 100F」の特徴

今回ご紹介するフィルムで唯一のリバーサルフィルムですね。

このフィルムは解像力が素晴らしく、ほんと奥深い描写をしてくれます。
彩度は抑え目で、ナチュラルかつ色のバランスがすごく良いです。

「FUJIFILM PROVIA 100F」の詳細レビューはこちら

リバーサルフィルム『FUJIFILM Provia 100F』がとても良かった
35mmリバーサルフィルム『FUJIFILM Provia 100F』の写りが最高でした。落ち着いた描写で、まるで息をするような写真が撮れましたよ!

今まで使って良かった、おすすめの35mmフィルム 第1弾 まとめ

今まで使って良かった、おすすめの35mmフィルム」を8個ご紹介しました。
全部を紹介すると、とても長くなる感じでしたので、2部構成にしようと思います。

また、追って更新しますね。

フィルム選びの参考になれば幸いです。

では、今回はこの辺で。

-追記-
第2弾更新しました!

【第2弾】今まで使って良かった、おすすめの35mmフィルム7選
フィルムカメラを始めて、2年になりました。今まで様々なフィルムを使ってきたので、おすすめのフィルムをご紹介していきたいと思います。

コメント