映画シーンのカットが検索できるサービス【SHOTDECK】について

「映画シーンのカットが検索できるサービス【SHOTDECK】について」のアイキャッチ画像

 

ギダッチギダッチ
どーも、広島県のビデオグラファー、ギダッチです。

 

映像作品の絵コンテを作成するときに、頭のイメージを具現化するのって難しいですよね。

そこで、今回ご紹介するサブスクサービス【SHOTDECK(ショットデック)】がとても便利なのです。

 

【SHOTDECK】とは

 

【SHOTDECK(ショットデック)】は、ハリウッドを始めとする海外の有名な映画のショットを検索でき、しかもそのショットの詳細な情報を確認できるWebサービスです。

 

ショット数38万ショット以上、映画数2,000作品以上が掲載されています。

 

 

・ディレクター
・シネマトグラファー
・アスペクト比
・撮影フォーマット
・ショットタイプ
・撮影カメラ

 

これらの情報が確認できます。

 

 

【SHOTDECK】の料金

 

年払い $8.33
月払い $12.95

 

料金は月額制になっており、月払いと年払いの2種類があります。

 

2週間の無料トライアルが用意されているので、まずは試してみることをおすすめします。

 

 

まとめ

【SHOTDECK(ショットデック)】は、映像を仕事にしている人にとって、非常に重宝するのではと思います。

私もショットアイデアとして利用していますが、絵コンテ作成がスムーズにいくと感じています!

 

では。

 

 

The following two tabs change content below.
広島県東部を拠点に活動するビデオグラファー。 このブログでは、カメラ・写真・映像に関することを発信していきます。

この記事を書いた人

ギダッチ

ギダッチ

広島県東部を拠点に活動するビデオグラファー。
このブログでは、カメラ・写真・映像に関することを発信していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA