【フィルムレビュー】青味が独特なフィルム「Kodak ULTRAMAX 400」

フィルム

どーも、ギダッチです。

今回も、ギダッチのフィルムレビューを行っていきます。
フィルムは、まだまだ販売されていて、とくにKodak(コダック)は、最近リバーサルフィルムを再販しましたね。

Kodakが再販した『エクタクローム E100』を使ってみた

Kodakが再販したフィルム『Ektachromeエクタクローム E100』を使ってみた
Kodakが再販したリバーサルフィルム『エクタクローム E100』を使って現像に出してみました。作例と現像所もご紹介します。

今回ご紹介するのは、青味が独特な35mmカラーネガフィルム『Kodak ULTRAMAX 400』です。

それでは、行ってみましょう!



スポンサーリンク


Kodak ULTRAMAX 400とは?

35mmカラーネガフィルム『Kodak ULTRAMAX 400』とは、アメリカに本社を置くフィルムメーカー「Kodak(コダック)」が発売するフィルムです。

created by Rinker
コダック
¥1,980 (2019/10/20 09:57:34時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでは、3本セットでしか販売されてないようです。

ISO 400
撮影枚数 36枚
現像 C-41
#kodakultramax400 hashtag on Instagram • Photos and Videos
174.9k Posts - See Instagram photos and videos from ‘kodakultramax400’ hashtag

スポンサーリンク

Kodak ULTRAMAX 400の作例

Kodak ULTRAMAX 400』の作例をご紹介していきます。

使用カメラ:CONTAX RX
使用レンズ:CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

Kodak ULTRAMAX 400を使ってみた感想

淡い青色がこれでもか!と強調された色合いですね。空や海を撮った写真なんかは、特筆すべき独特な描写をしています。

粒子はまあまあ粗い感じです。

映画のような質感があると、個人的には思っていますが、どうでしょう・・・。

Kodakらしい、レトロ感もあり、雰囲気のある写真になります。

まとめ

現在、フィルムの価格は高騰していますね。一昔前はもっと安く手に入りました。
そんな中でも、フィルムを使う人が一定数いるということは、フィルムでしか得られない写真があるということなのでしょう。

そんな今回は、35mmカラーネガフィルム『Kodak ULTRAMAX 400』をご紹介しました。
興味がわいたら、是非使ってみてくださいね。

では、今回はこの辺で。

created by Rinker
コダック
¥1,980 (2019/10/20 09:57:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメント