【商用利用可】高品質の動画素材サイト『Artgrid』がすごい!

「【商用利用可】高品質の動画素材サイト『Artgrid』がすごい!」のアイキャッチ画像

 

ギダッチギダッチ
どーも、広島県の映像クリエイター、ギダッチです。

 

お仕事や情報発信などで映像制作をしていくなかで、撮影できないシーンや、そもそもカメラを持っていないという方もいらっしゃると思います。

 

そんなときに活用できるのが、著作権フリー映像素材サイトです。

 

素材サイトは多くあるのですが今回は、著作権フリー動画素材サービス『Artgrid』をご紹介します。

 

『Artgrid』とは


出典:Artgrid

 

Artgrid』とは、イスラエルに本社を構える、著作権フリーの動画素材サービスです。

著作権フリーの動画用音楽サービス『Artlist』と同じ会社が展開しているサービスですね。

 

 

数ある中でも高品質な素材が提供されていることで定評のサービスです。

 

スポンサーリンク

『Artgrid』の特徴

Artgrid』の特徴について解剖していきたいと思います。

 

年間サブスクリプション制

Artgrid』の料金体系は、年間プランの一括払いになっています。

プランは3種類用意されています。

 

とてもわかりやすい料金体系で、それぞれのプランにおいて、著作権フリーで使用できてサブスクリプションが終わった後もダウンロードしたものは使用可能になっています。

注意事項

これは2021年8月時点での情報なので、サイトのライセンスページで確認してください。
https://artgrid.io/privacy-terms/license

 

それぞれのプランで違うことは、素材の画質ですね。

見ていきましょう。

 

①Proプラン

RAW / LOG クリップ

4K-8K クリップ

ProRes

HD クリップ

H.264 フォーマット

こちらの形式の素材がダウンロードし放題のプランです。

 

補足説明

RAWというのは生のデータで、ダイナミックレンジを広く撮影できる形式です。
シネマカメラや一部の一眼カメラで撮影できます。

このRAW素材は、色が薄く正常ではない状態なので、編集ソフトでカラー補正する必要があります。

LOGというのは、RAWほど自由度はありませんが、ダイナミックレンジを広く撮影できる形式です。
こちらも色が薄く、カラー補正が必要です。

 

年間599ドルを前払いで支払います。

 

②Creatorプラン

4K-8K クリップ

ProRes

HD クリップ

H.264 フォーマット

こちらの形式の素材がダウンロードし放題のプランです。

 

年間479ドルを前払いで支払います。

 

③Juniorプラン

HD クリップ

H.264 フォーマット

こちらの形式の素材がダウンロードし放題のプランです。

 

年間299ドルを前払いで支払います。

 

著作権が完全フリー

素材を使用するときに一番気になるのが著作権ではないでしょうか。

Artgrid』は、その辺が極めてクリアになっています。

 

商用利用(クライアントワークなど)も完全著作権フリーで使用できるんです。

これは、映像でお仕事している人にとって素晴らしい点だと思います。

 

YouTubeやInstagramをはじめとする各SNSプラットフォームで使用可能なので、細かなことを気にせずに創作活動に集中させてくれます。

 

使用できる媒体

  • YouTube
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • TikTok
  • Vimeo
  • コマーシャル
  • Twitch
  • Broadcast
  • WEBサイト
  • 結婚式

 

使用できる内容

  • ビデオクリップ
  • 広告
  • プレゼンテーション
  • アニメーション
  • スライド
  • ポッドキャスト
  • 映画
  • シリーズ
  • ゲーム(背景のみ)
  • アプリ(バックグラウンドのみ)

 

高品質な動画用の素材ラインナップ

Artgrid』は料金が高いのでは?と思われがちですが、理由はその『』にあります。

 

厳選な審査を勝ち抜いたクリエイターが多く登録しており、その映像の質はとても高く、まるで映画で流れてもおかしくないようなものが多いんですね。

いくつか素材をご紹介します。

 

 

このように、さまざまなシチュエーションで使用できる高品質の映像素材が多くあります。

この品質なら、この料金でも元は取れると思います。

 

望む雰囲気の素材を探せる

Artgrid』は、好みの素材を探すときに様々な要素を組み合わせて探すことができます。

 

映像のテーマや、どんな人が映っているのか、などなど。

キーワードでも検索できるので、英単語を入力して望む素材を検索することも可能です。

 

 

 

Artgridの素材でMV作りました

実はこの前、ミュージックビデオの依頼がありまして、撮影はなしでということだったので、Artgridの素材を使用してMVを制作しました。

 

それが、こちらです。

ミュージックビデオでも十分通用する素材だと思いました。

 

Artgridの登録方法

ここからは、Artgridへのサブスクリプション登録方法を解説していきます。

 

注意事項

まずはこちらのページでライセンス条項を確認しましょう。
https://artgrid.io/privacy-terms/license

まずは、こちらのリンクから公式サイトに行きます。

Artgrid

 

 

料金プランを選択します。

 

補足説明

無料トライアルも体験できるので、まずは試してみたい場合は上部の『Start Free Trial』を押します。

 

 

プランを選択したら、名前・Email、任意のパスワードを入力します。

 

 

次に、料金の支払い方法を『PayPal』か『クレジットカード』で選択します。

Subscribe』を押すと、サブスクリプション登録が完了して利用可能になります。

 

注意事項

支払いは年額を一括で前払いする形になります。

 

素材のダウンロード方法

ここからは、映像素材のダウンロード方法をお伝えしていきます。

気になる素材をクリックすると、以下のような画面になります。

この素材をダウンロードしたい!と思ったら、下部にある『Add to cart』を押します。

 

そうすると、右上にあるカートのアイコンに追加されますので、カートアイコンを押します。

 

次に『Checkout』を押します。

 

このような画面になるので、右上の『×』ボタンで閉じます。

 

次に右上のアカウントアイコンを押します。

 

すると保存された素材が出てきますので、それぞれの画像にカーソルを合わせると、解像度の形式のボタンが出てきます。

例えば、僕のプランは【Juniorプラン】なのでHDしかダウンロードできないので、『HD』というボタンしか出てきません。

 

他のプランの場合は、『4K』などのボタンが出てきますので、お好きな解像度のボタンを押すとダウンロードされます。

 

 

まとめ

Artgrid』は、めちゃくちゃ分かりやすいサービスで、映像制作者の味方になってくれる映像素材サービスだと思います。

 

高品質な素材が欲しい人、著作権に悩んでいる暇のない人に間違いなくおすすめなサービスです。

 

高品質の映像素材

 

The following two tabs change content below.
広島県東部を拠点に活動するビデオグラファー。 このブログでは、カメラ・写真・映像に関することを発信していきます。