スナップでもいける!85mmレンズの魅力とは

写真

どーも、ギダッチです。

わたくしは、しばらくの間、『CONTAX Planar 85mm F1.4 MM』というレンズを使用していました。

CONTAX コンタックス Carl Zeiss Planar 85mm F1.4 T* MMJ Y/Cマウント 【中古】
created by Rinker
¥75,600 (2019/08/17 22:04:04時点 楽天市場調べ-詳細)

このレンズは、フィルムカメラ用のレンズで、CONTAXのカメラに付けて使用できます。

CONTAX(コンタックス)一眼レフで、おすすめのカメラ5選

マウントアダプターを介せば、デジタルカメラでも使用可能。

単焦点85mmといえば、真っ先に思い浮かぶのがポートレートですね。

では、85mmはスナップには向いてないのか、というところを、この記事ではお伝えしていきたいと思います。



スポンサーリンク


85mmレンズの特徴

85mmという焦点距離は、中望遠レンズといわれています。

焦点距離というのは、数値が大きくなるにつれて、画角(写る範囲)が狭くなるんですね。
よって、標準レンズで慣れていると、85mmという画角は、最初扱いづらいかもしれません。

特徴としては、以下のような特徴があります。

 背景がボケやすい
被写体が歪みにくい
 立体感が出る

焦点距離の画角の違いは、こちらの記事がわかりやすく説明されていますよ。

【レンズの焦点距離とは何か】自分に合った焦点距離を見つけよう!
「50mmが好き!」とか「85mmが好き!」とか、よく聞く話ですね。初心者の方にはピンと来ないかもしれない「何mmが好き」という話。今回はそんな焦点距離の「好み」って一体なに!?という話です。今はピンと来てないみなさんも、きっと自分の焦点距離が見つかることでしょう♪

スポンサーリンク

85mmレンズで撮ったスナップ作例

85mmのレンズでスナップ撮影した作例です。
スナップでも、85mmレンズは使えるのか、見ていきましょう。

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

どうしても、横構図だと思ってたよりも切り取られる感じがして、縦構図が多くなります。

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

被写体と背景に距離があると、立体感が出ます。

CONTAX Planar 85mm F1.4 MM

縦構図の方がしっくり来ますね。

スナップで85mmは、もっと入れたいな~と思うこともありますが、85mmならではの視点で楽しめるので慣れれば問題ないです。

85mmレンズでスナップを撮るメリット

85mmレンズでスナップを撮るメリットとは何なのでしょうか。

被写体から適度に離れられる

85mmのような中望遠レンズは、50mmなどの標準レンズに比べ、被写体から適度な距離を保ち撮影する事ができます。

例えば人や動物を撮るときなんかも、警戒させずに撮影する事ができるんですね。

いらない部分をボカせられる

中望遠レンズは、比較的ボカしやすいレンズです。

 

View this post on Instagram

 

Ashraful Arefinさん(@monsieur_arefin)がシェアした投稿

スナップの撮影では、自分ではコントロール出来ない部分も出てきて、入らなくていいものも入ってしまうことがあります。
そんなときに、被写体だけをフォーカスして強調できるレンズです。

かつ、適度に背景を含めて撮る事もできます。

一部分を強調する

画角が狭くなると言う事は、ある一部分を切り取るということです。

その一部分を切り取る事で、独特なドラマを生み出す事もできるんですね。
日常では感じ得なかったことを伝える事ができます。

85mmレンズでスナップを撮るデメリット

85mmレンズでスナップを撮るデメリットはあるのでしょうか。

大きくて重いものが多い

中には小型軽量の物もありますが、基本的に85mmレンズはスナップ撮影する分には大きく、重たいものが多いと思います。

スナップは歩きながらの撮影になるので、大きくて重たいレンズは、疲れてしまいますね。

自由度が狭い

まあ、これは良い部分でもあるんですが、街撮りスナップとかですと、写る範囲が限られるので人によっては難しいと感じるかもしれません。

例えば、焦点距離35mmぐらいだったら動きながら画角を決めて撮れるんですが、85mmだと動くにも限界がありますしね。

85mmで人気の単焦点レンズ

メーカーごとの、85mm単焦点レンズをご紹介していきます。

CONTAX Planar 85mm F1.4

CONTAX コンタックス Carl Zeiss Planar 85mm F1.4 T* MMJ Y/Cマウント 【中古】
created by Rinker
¥75,600 (2019/08/17 22:04:04時点 楽天市場調べ-詳細)

CONTAXのマニュアルレンズ「Planar 85mm F1.4 」です。

このレンズは、いわゆるオールドレンズというフィルムカメラ専用のレンズですが、マウントアダプターという物をレンズとボディの間に付ければデジタルカメラでも使用できます。

わたくしも所有していましたが、高い解像力にトロけるようなボケが素晴らしいレンズでした。(今は手放してしまいましたが泣)

「MM」と「AE」タイプがあり、それぞれ玉ボケの形状が変わってくるので注意が必要です。

Helios 40-2 85m f1.5

created by Rinker
Helios
¥43,212 (2019/08/17 17:19:32時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもオールドレンズ「Helios 40-2 85m f1.5

光の魔術師「イルコ・アレキサンダロフ」さんも紹介して絶賛しているレンズです。
オールドレンズなのですが、なんと新品がまだ販売されているんですね!(上のリンクからどうぞ)

Helios』というレンズは、ぐるぐるボケというのが特徴で、バブルボケと言われる美しいボケが人気です。

SONY SEL85F14GM FE 85mm F1.4 GM

SONYの「SEL85F14GM FE 85mm F1.4 GM」です。

このレンズ、ほんとうに凄いですね!
この解像感とボケ味に、ついつい見とれてしまいましたよ。

写真ウェブマガジン「XICO」さんでも特集されています⇓

ソニー 単焦点ポートレートレンズの決定版! Sony FE 85mm F1.4 GM Gマスター | ヒーコ | 話題のフォトグラファーによる写真とカメラのWEBマガジン
写真とカメラに関するコラム・チュートリアル・レビューをいま話題のフォトグラファーが掲載するWEBマガジン。レタッチやテクニックに関するセミナーも定期開催。

Canon EF85mm F1.4L IS USM

created by Rinker
キヤノン
¥152,000 (2019/08/17 17:19:33時点 Amazon調べ-詳細)

Canonの単焦点85mmレンズ「EF85mm F1.4L IS USM」です。

使いやすく、ソフトでナチュラルな描写に定評のあるレンズです。

NIKON Ai AF Nikkor 85mm F1.8D

created by Rinker
ニコン
¥41,650 (2019/08/17 22:04:05時点 Amazon調べ-詳細)

コスパ最強説も高いNikonの85mm単焦点レンズ「Nikon Ai AF Nikkor 85mm F1.8D」です。

imagenica by yuko」さんの動画でも紹介されています。

FUJIFILM XF56mmF1.2 R APD

created by Rinker
富士フイルム
¥96,863 (2019/08/17 20:30:48時点 Amazon調べ-詳細)

わたくしの大好きなフォトグラファー、保井崇志さんも愛用しているというFUJIFILMのレンズ「XF 56mm F1.2 R APD」です。
このレンズは、35mm判換算で約85mmに当たるレンズです。

F1.2というのも、かなりの魅力ですね。

FUJIFILM XF56mm F1.2 R APD』をレビューした保井さんのnote記事はこちら⇓

FUJIFILM「XF56mmF1.2 R APD」 レビュー -東京スナップ編|保井崇志|note
どうもこんにちは、Tuck @_tuck4 です。新年一発目のRECOへの記事が愛用レンズのレビューということですが、それくらい気に入ってるので元気に発信していきましょう。 今回紹介するのが FUJIFILMの「XF56mmF1.2 R APD」です。APS-Cサイズ用のレンズとしては、かなりお高めな値段のこのレン...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結果、85mm単焦点レンズでスナップは、普通にいけるんじゃないかと思います!

みなさんも、是非85mmの世界を見つけてくださいね。

では、今回はこの辺で。

コメント