Film Photography Projectで、珍しいフィルムを購入してみた!

「Film Photography Projectで、珍しいフィルムを購入してみた!」のアイキャッチ画像

 

ギダッチギダッチ
こんにちは!ギダッチ(@oddordinary)です。

富士フィルムが、フィルムの値上げを発表しましたね。

 

ところで普段みなさんは、フィルムをどこで買っていますか?

先日、海外サイトでフィルムを購入したのですが、日本では買うことの出来ないレアなフィルムも販売していました。

しかも、一部のフィルムが日本より、かなり安く販売していたんですよね。

今回は、実際に海外サイトでフィルムを購入した体験を、お伝えしていきたいと思います。

Film Photography Project

今回購入したオンラインストア「Film Photography Project」は、そもそも、インターネットラジオ番組として2009年に始まりました。

そこから、Youtubeをはじめとしたネットで、レビューやフィルムの発信を展開し、ファンを増やしていったとされます。

こちらで様々なフィルム関連商品を購入する事ができます。

Film Photography Project

 

スポンサーリンク

珍しいフィルムが買える!

Film Photography Project」は、日本では買えないような珍しいフィルムを販売しています。

Retrochrome 320』というフィルムです。

政府機関のために作られたらしい期限切れのリバーサルフィルム「Kodak Ektachrome」を別名で販売たもの。

フィルムファンなら、飛びつかずにはいられない代物ですよね。しかも、そんなに高くないんですね。

日本円換算で、だいたい1,100円くらいです。


出典:Film Photography Project

 

この写真は、このフィルムをクロス現像した写真です。良い色合いですよね。

そのほかにもレアなフィルムが安価で販売されていますよ。

実際に「Film Photography Project」でフィルムを買ってみた

今回は実際に、Film Photography Projectで、「RETRO CHROME 320」というフィルムを1つ購入してみました。

リンクのサイトのトップページはこんな感じです。

メニューの「FILM」を押して、フィルム一覧を表示させます。

購入したい商品を押して、「ADD TO CART」を押すと商品がカートに追加されます。

CHECKOUT」を押します。

Contact Information項目

E-MAILの記入欄に、連絡が取れるメールアドレスを入力

Shipping Address項目

Companyの記入欄は、個人の場合は空欄でOK
Last Nameの記入欄は、ローマ字で苗字を入力
First Nameの記入欄は、ローマ字で名前を入力
Postal Codeの記入欄は、郵便番号を入力
Country Rigionは、一覧からJapanを入力
Prefectureは、一覧から都道府県を入力
Cityの記入欄は、ローマ字で市/区を入力
Addressの記入欄は、ローマ字で市以降の住所を番地までを入力
Apartmentの記入欄は、ローマ字でマンション名と部屋番号を入力

 

必ず住所はローマ字で入力してください!日本語だと、配送が出来ないので、メールで確認が届きます。
入力が出来たら、「Continue to shipping method」を押します。

次に、配送方法を選択します。

3種類の配送方法が選択できます。「USPS」という、日本での郵便局的なところが配送します。

USPS First Class Package International
USPS Priority Mail International
USPS Priority Mail Express International

USPS First Class Package International  7日~21日で到着 だいたい1,500円(個数で変動あり)
USPS Priority Mail International  6日~10日で到着 だいたい5,500円
USPS Priority Mail Express International  3日~5日で到着 だいたい7,700円

どれぐらい到着に期間が掛かるかで、送料が変わってくるようです。到着日数と料金は上記のとおり。

支払い方法を選択

次に支払い方法を選択していきます。
支払い方法は、クレジットカードとPaypalが利用できます。

選択したら、「Pay Now」を押して注文を完了させます。

すると、登録したメールアドレスに、注文完了のメールが送られてきます。

あとは、到着するのを待つのみ。

フィルムが届きました!

注文してから、約1週間でフィルムが到着しました!配送方法は、一番安い「USPS First Class Package International 」を選択しました。

ポストに投函される配送方法になります。

こんな感じの包みに入って届きました。

注文したフィルムと、ストアのステッカーが入っていましたよ!

今回購入したのは、期限切れのリバーサルフィルム「Kodak EKTACHROME」を、独自の名前をつけて販売されていたフィルム、FPP RetroChrome 320 Color Slide Filmです。

フィルムパトローネに、シールが貼っているだけだったので、ちょっと剥がしてみたら、なんと、FUJIFILMの「SUPERIA X-TRA」のパトローネを使っていました。(めちゃくちゃ簡単に剥がせた)
中身のフィルムを、詰め替えたんですね。

フィルムが安く買える!

この、Film Photography Projectでは、一部のフィルムが日本より安く買えるんですよね。

例えば、「Kodak Ektar 100」は、日本円換算で約750円です!!日本のAmazonで購入すると、1,440円。

約半額で購入できるということですね。

Film Photography Projectで「Kodak Ektar 100」を買う(1ロール)

Film Photography Projectで「Kodak Ektar 100」を買う(5ロール)

送料が高いので、個数をまとめて購入すると、かなりお得になります。

「Retrochrome 320」の作例

 

 

まとめ

今回は、実際に海外サイトでフィルムを購入した体験を、お伝えしてきました。海外サイトをうまく活用して、珍しいフィルムをゲットしたり、安くフィルムを購入してくださいね!

では、今回はこの辺で。