【DaVinci Resolveの使い方】便利なショートカットプリセット

「【DaVinci Resolveの使い方】便利なショートカットプリセット」のアイキャッチ画像

 

 

今回は、僕が使っている【DaVinci Resolve】のショートカットキーのプリセットをご紹介します。

主に使う頻度の高いショートカットのみを紹介します。

 

こちらのストアから無料でダウンロードできます↓
https://bearsonfilms.stores.jp/items/6209c5dc423f6a4d85958208

 

Q = 先頭を再生ヘッドの位置へ

W = 末尾を再生ヘッドの位置へ

E = カット

I = イン点をマーク

O = アウト点をマーク

P = フル画面プレビュー

S = タイムライン拡大

D = タイムライン縮小

 

Q = 先頭を再生ヘッドの位置へ

カーソル位置で「Q」を押すと、その部分より前がカットされて、カーソル値が先頭になります。

 

スポンサーリンク

W = 末尾を再生ヘッドの位置へ

カーソル位置で「W」を押すと、その部分より後がカットされて、カーソル値が最後尾になります。

 

E = カット

カーソル位置で「E」を押すと、その部分でカット(分割)されます。

I = イン点をマーク

カーソル位置で「I」を押すと、その部分にイン点が追加されます。

書き出しの際には、このイン点からスタートとなります。

 

O = アウト点をマーク

カーソル位置で「O」を押すと、その部分にイン点が追加されます。

書き出しの際には、このアウト点までを書き出します。

 

P = フル画面プレビュー

 

S = タイムライン拡大

S」を押すと、タイムラインが拡大されます。

 

D = タイムライン縮小

D」を押すと、タイムラインが縮小されます。

 

ショートカットプリセットの読み込み方法

上部ツールバーの「DaVinci Resolve」から『キーボードのカスタマイズ』をクリック。

 

右上のメニューから、『プリセットの読み込み』をクリック。

 

ダウンロードしたファイルを選択すると、プリセット名を入力します。

 

『保存』をクリックすれば適用されます。

 

 

The following two tabs change content below.
広島県東部を拠点に活動するビデオグラファー。 このブログでは、カメラ・写真・映像に関することを発信していきます。