【Lightroomプリセット】VSCO filmの購入とインストール方法

Lightroom

こんにちは!ギダッチです。

写真を編集するときに役立つAdobeのソフトに「Lightroom」というソフトがありますね。

Adobe Lightroomを購入 | 写真編集管理ソフトウェア
Adobe Lightroomなら最高の写真がどこででも作れます。プロの写真家や写真愛好家向けの今までなかった初の写真ソフトです。

この「Lightroom」用のプリセットに『VSCO film』という、フィルム風の加工が出来るプリセットがあります。

プロの間でも使われているもので、非常に高性能で人気があります。

そこで今回は、『VSCO film』の購入とインストール方法を書いていきますね。

追記:

2019年2月末をもって、VSCO Filmは終了した模様です。
現在は、購入できないようになっています。



スポンサーリンク


VSCO filmとは

クリエイティブな写真コミュニティー会社、Visual Supply Company(VSCO)が販売する、PC画像編集ソフト【Adobe Lightroom】&【Adobe Camera Raw】用のプリセットです。

もともと、写真加工スマホアプリ『VSCO』で有名で、スマホで簡単にフィルム風写真を作成できると話題でした。

その『VSCO』をPCソフトで使えるプリセットにしたのが、『VSCO film』というわけです。

全8種類のプリセットを販売中で、それぞれに特徴があります。

スポンサーリンク

VSCO filmを購入しよう

VSCO Filmは2019年3月1日で廃止されるとのことです
日ごろからデジタルカメラの写真を編集するのに使用しているLightroomプリセット『VSCO Film』が2019年3月1日をもって廃止されるとのメールが届きました。 なんだと~~~!!

VSCO film』を購入しましょう。

CHECK!>VSCO filmの購入はこちら

プリセットを選ぼう

VSCO film』には、2018年現在、8種類のプリセットが用意されています。

VSCO filmプリセット

【FE】Film Essentials
【01】Modern Films
【02】Classic Films
【03】Instant Films
【04】Slide Films
【05】Archetype Films
【06】Alternative Process Films
【07】Eclectic Films

 

料金は、各プリセットが日本円で7,121円ですね

購入したいプリセットの下の方にある「View Detail」を押します。

購入しよう

赤い枠のチェックで、インストールするアプリケーションを選択します。
Adobe Lightroomか、Adobe Camera Rawか、どちらかを選択します。

デフォルトでは、Lightroomになっています。

その下の「ADD TO BASCKET」を押します。

すると、カートに商品が入った状態になります。

PROSEED TO CHECKOUT」を押すと、チェックアウト画面に移行し、支払い方法などの入力をします。

下の方に「CONTINUE WITH CHECKOUT」と「Check out with Paypal」というリンクボタンがあります。

クレジットカードで決済する場合は、「CONTINUE WITH CHECKOUT」を押して進みます。

サインインをします。

アカウントを持っていない方は、「Create a new account」で「E-mail」を入力して「CONTINUE」を押して登録します。

アカウントをお持ちの方は、「Sign in to your account」に「E-mail」と「パスワード」を入力してサインインします。

 

必要事項を入力しよう

次に、自分の情報を入力していきます。

まずは、名前ですね。

First Name」に名前、「Last Name」に苗字を入力します。

 

次に、住所(Billing Information)を入力していきます。

「Address Line1」に番地と町名
「Address Line2」にマンション名
「City」に区または市
「Zip」に郵便番号
「State/Provines」は「Not Applicable」のままでOKです
「Country」はJapan

 

CONTINUE TO PAYMENT」を押して支払い方法の入力に移ります。

クレジット情報を記入します。

「Payment Method Name」にカード名義の名前
「Credit Card Number」にカード番号
「Expiration Date」にカードの有効期限
「Card Security Code」にセキュリティーコード

Additional Information」というのは、アップデートや様々な情報をE-Mailでお知らせします。というものです。
チェックすると、情報がE-Mail宛てに届きます。

CONTINUE」を押して、支払いを完了させます。

VSCO filmをインストールしよう

さて、無事購入できましたか?

お次は、Lightroomに『VSCO film』をインストールしていきましょう。

My Product」を押すと、購入したプリセットが出てきます。

インストールするコンピューターがmacの場合、「macOS
インストールするコンピューターがWIndowsの場合、「WIN」を押すと、Zipファイルがダウンロードされます。

 

Zipファイルを解凍すると、『VSCO film』のインストールファイルが入っていますので、ダブルクリックして展開します。

Setupのウィンドウが出てきたら、「Next」を押します。

プライバシーポリシーに同意するか聞かれますので、「Yes」にチェックをして「Next」を押します。

お持ちのLightroomのバージョンにチェックを入れ、撮影するカメラのメーカーにチェック(複数可)を入れ「Next」を押します。

ここに購入したプリセットのライセンスキーを入力し、「Next」を押します。

ライセンスキーは、「My Product」で確認できます。

※メールアドレスのほうにも、ライセンスキーの情報が届いています。

すると、インストールが始まります。

インストールが終了したら、Lightroomを立ち上げてみましょう。

ご覧のように、プリセットがインストールされていると思います。

【Lightroomプリセット】VSCO filmsの購入とインストール方法 まとめ

VSCO filmsの購入とインストール方法をお伝えしてきました。

フィルム風の、雰囲気のある写真に仕上げる事ができるLightroomプリセット『VSCO filmでワンランク上の写真を作ってください!

では。

【Lightroomプリセット】VSCO film 06を購入しました!

VSCO Filmは2019年3月1日で廃止されるとのことです

コメント