【著作権フリー】高品質の動画素材サイト2選

「【著作権フリー】高品質の動画素材サイト2選」のアイキャッチ画像

 

ギダッチギダッチ
どーも、広島県の映像クリエイター、ギダッチです。

 

【著作権フリー】で利用できる動画素材を探していますか?

そんな今回は、【著作権フリー】有料の動画素材サービスを2つご紹介します。

 

Artgrid(アートグリッド)

出典:Artgrid

 

Artgrid』とは、イスラエルに本社を構える、著作権フリーの映像素材サービスです。

著作権フリーの動画用音楽サービス『Artlist』と同じ会社が展開しているサービスですね。

 

 

数ある中でも高品質な素材が提供されていることで定評のサービスです。

 

Artgridの料金プラン

Artgrid』の料金体系は、年間プランの一括払いになっています。

プランは3種類用意されています。

 

とてもわかりやすい料金体系で、それぞれのプランにおいて、著作権フリーで使用できてサブスクリプションが終わった後もダウンロードしたものは使用可能になっています。

注意事項

これは2021年8月時点での情報なので、サイトのライセンスページで確認してください。
https://artgrid.io/privacy-terms/license

 

それぞれのプランで違うことは、素材の画質ですね。

見ていきましょう。

 

①Proプラン

RAW / LOG クリップ

4K-8K クリップ

ProRes

HD クリップ

H.264 フォーマット

こちらの形式の素材がダウンロードし放題のプランです。

 

補足説明

RAWというのは生のデータで、ダイナミックレンジを広く撮影できる形式です。
シネマカメラや一部の一眼カメラで撮影できます。

このRAW素材は、色が薄く正常ではない状態なので、編集ソフトでカラー補正する必要があります。

LOGというのは、RAWほど自由度はありませんが、ダイナミックレンジを広く撮影できる形式です。
こちらも色が薄く、カラー補正が必要です。

 

年間599ドルを前払いで支払います。

 

②Creatorプラン

4K-8K クリップ

ProRes

HD クリップ

H.264 フォーマット

こちらの形式の素材がダウンロードし放題のプランです。

 

年間479ドルを前払いで支払います。

 

③Juniorプラン

HD クリップ

H.264 フォーマット

こちらの形式の素材がダウンロードし放題のプランです。

 

年間299ドルを前払いで支払います。

 

著作権が完全フリー

素材を使用するときに一番気になるのが著作権ではないでしょうか。

Artgrid』は、その辺が極めてクリアになっています。

 

商用利用(クライアントワークなど)も完全著作権フリーで使用できるんです。

これは、映像でお仕事している人にとって素晴らしい点だと思います。

 

YouTubeやInstagramをはじめとする各SNSプラットフォームで使用可能なので、細かなことを気にせずに創作活動に集中させてくれます。

 

使用できる媒体

  • YouTube
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • TikTok
  • Vimeo
  • コマーシャル
  • Twitch
  • Broadcast
  • WEBサイト
  • 結婚式

 

使用できる内容

  • ビデオクリップ
  • 広告
  • プレゼンテーション
  • アニメーション
  • スライド
  • ポッドキャスト
  • 映画
  • シリーズ
  • ゲーム(背景のみ)
  • アプリ(バックグラウンドのみ)

 

素材のクオリティーについて

Artgrid』は料金が高いのでは?と思われがちですが、理由はその『』にあります。

 

厳選な審査を勝ち抜いたクリエイターが多く登録しており、その映像の質はとても高く、まるで映画で流れてもおかしくないようなものが多いんですね。

いくつか素材をご紹介します。

 

 

このように、さまざまなシチュエーションで使用できる高品質の映像素材が多くあります。

この品質なら、この料金でも元は取れると思います。

 

望む雰囲気の素材を探せる

Artgrid』は、好みの素材を探すときに様々な要素を組み合わせて探すことができます。

 

映像のテーマや、どんな人が映っているのか、などなど。

キーワードでも検索できるので、英単語を入力して望む素材を検索することも可能です。

 

 

 

スポンサーリンク

Story Blocks(ストーリー・ブロックス)


出典:Storyblocks

 

Storyblocks(ストーリーブロックス)は、アメリカ発のストックフッテージ(映像素材)サービスです。

Artgridとは違い、音楽素材や画像素材もあるので、幅広く映像制作に役立つサービスですね。

 

わりと古くから存在するので、ご存知の方も多いかもしれません。

 

 

Storyblocksの料金プラン


出典:Storyblocks

 

Storyblocksの映像がダウンロード出来る料金プランは、3つあります。

 

Basicプラン

HD素材

 

価格:月払い ¥2,600

年払い ¥14,400(月換算¥1,200)

 

HD素材のみダウンロード可能のプラン。

著作権フリーで、商用利用もOKです。

使用できるのは、アカウント登録の個人のみになります。

 

Unlimitedプラン

HD素材

4K素材

After Effectsテンプレート

 

価格:月払い ¥5,200

年払い ¥27,600(月換算¥2,300)

 

・HD素材
・4K素材
・After Effectsテンプレート 

がダウンロード可能なプラン。

著作権フリーで、商用利用もOKです。

使用できるのは、アカウント登録の個人のみになります。

 

Unlimited All Accessプラン

HD映像

4K映像

AfterEffectsテンプレート

音楽と効果音

写真、ベクター、イラスト

 

価格:年払い ¥48,000(月換算¥4,000)

 

・HD素材
・4K素材
・After Effectsテンプレート
・音楽と効果音
・写真、ベクター、イラスト

がダウンロード可能なプラン。

著作権フリーで、商用利用もOKです。

使用できるのは、アカウント登録の個人のみになります。

 

素材のクオリティーについて

Storyblocksの素材のクオリティーについてですが、

 

Artgridは映画のワンシーンような素材が多いのに対し、こちらは広告向けの素材が多い印象でした。

 

自然の風景などのクオリティーは高いな〜と感じました。

 

こんな感じで、いろんなシチュエーションで検索することが出来るので、欲しい素材にアクセスできますね。

>>Storyblocks

 

著作権について

Storyblocksの著作権関係はどうなっているのでしょうか?

著作権は完全フリーで使用できます。

 

個人利用、商用利用、どちらもプランに含まれていますので安心して使用できます。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
広島県東部を拠点に活動するビデオグラファー。 このブログでは、カメラ・写真・映像に関することを発信していきます。

この記事を書いた人

ギダッチ

ギダッチ

広島県東部を拠点に活動するビデオグラファー。
このブログでは、カメラ・写真・映像に関することを発信していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA